アフィリエイトの仕組み ー成果報酬型ー

こんにちは。若林です。

今日は、アフィリエイトの仕組みについて、説明します。

商品を紹介して、商品が売れたら商品販売者から
報酬をもらうというのが成果報酬型アフィリエイトでした。

広告主とアフィリエイターの橋渡しをするASP

アフィリエイトを行うにあったって、紹介したい商品があるたびに、
販売元の会社・個人と契約するのでは、面倒ですよね。

そこで、
アフィリエイト・サービス・プロバイダー(ASPと略されます)
と呼ばれる会社が、アフィリエイトしてほしい商品を持つ販売元(広告主)と、
アフィリエイトを行う個人・法人(アフィリエイター)との
間に立ち、円滑にアフィリエイトが行われるように
広告を管理しています。

流れとしては、

  1. 商品の販売元である広告主がASPに商品の広告を依頼
  2. ASPは、アフィリエイターにアフィリエイト可能な案件を通知
  3. また、ASPは、アフィリエイターが商品紹介する際の広告を提供
  4. アフィリエイターはASPが準備した広告を
    ウェブサイトなどの媒体に掲載し、商品を紹介
  5. アフィリエイターの媒体から広告がクリックされ、
    商品購入に至った場合、
    ASP経由で広告主より紹介に対する報酬を得る。

図にすると、以下のとおりです。

それぞれが、青色のアクションを起こし、黄色のお金の流れが発生します。

ASPってどんなものがあるの?

いっぱいあります。私もたくさんのASPと契約はしたのですが、全ては使っておりません。

私がよく使っている物販のASPは以下の3つです。

  • amazonアソシエイト(アマゾン)
  • Rakutenアフィリエイト(楽天)
  • A8.net(エーハチネット)

また、情報商材のASPとしてはとりあえず、
infotopを登録しておきましょう。

  • infotop(インフォトップ)

amazonアソシエイト

アマゾンアソシエイトのページへ

amazonアソシエイトというアフィリエイトの
サービスをアマゾンが提供しています。

アマゾンで購入できる商品すべてがアフィリエイトできます。

多くの商品の紹介料が2%の報酬と大きくありませんが、
普段アマゾンで買い物することになれている人が多いため、
アフィリエイト初心者のうちは、amazonアソシエイトで経験を積むのも
おすすめです。

Rakutenアフィリエイト

Rakutenアフィリエイトのページへ

楽天が提供しているアフィリエイトシステムです。

楽天に出品されている商品をアフィリエイトすることができます。

報酬の率が基本1%と低めですが、楽天に出店しているショップが期間限定などで
報酬の率を上げているものもあります。

また、楽天トラベル、楽天カード、楽天でんわなど、
アマゾンより多様な商品を紹介することができます。

A8.net

A8.netのページへ

アマゾン、楽天は、どちらかと言うと、
自社で扱っている商品を紹介してねっていうスタンスですが、
A8.netは、
扱っている広告主が1万7千社以上(A8.netのページより)もあり、
まさにASPという感じです。

アマゾンや楽天のような、雑貨・家電・小物などの商品はもちろん、
国内で受けられるサービスについても、かなりあります。

健康、金融、投資、保険、転職、企業、会社設立 なんでもござれです。

いや、私が例として上にあげたものは偏っていますが、
もっと、網羅されています ^^;

そして、報酬が発生する条件も、多彩になってきます。例えば、
クレジットカードに入会したらOK、
とか、
FX口座開設すればOK、
自動車保険の新規見積り依頼でOK、
生命保険では新規無料相談でOK、

など。

売り上げが発生しなくても報酬が発生するものも多く、
しかも、数千円から一万円超えのものまであり、
高報酬だったりします。

情報商材のASP:infotop

infotopのページへ

情報商材を扱っているASPとしては、日本最大手のASPです。

情報商材は、物販に比べ、報酬率も高く設定されています。

これは、infotopの特徴というより、
情報商材の特徴となりますが、
その他にも、
infotopの特徴として、

  • infotopは日本最大の情報商材 ASP
  • 1件あたりの報酬率が高く、10,000円以上の案件も多い
  • 取り扱い商品数は、1万点以上
  • 月額課金サービスを紹介すると継続的な報酬が稼げる
  • 商品の登録には厳しい審査があるため安心

があり、情報商材系のASPとして、登録必須のASPです。

まとめ

今回は、

  • アフィリエイトのしくみ
  • 成果報酬型の物販ASP 3つ
  • 情報商材のASP

の紹介をしました。

成果報酬型のアフィリエイトを行うなら、
今回紹介したASPを使うことから始めれば
良いと思います。

また、初心者の方は、

一件あたりの報酬が高額なものは、ライバルも多く、
初報酬までの道が遠くなってしまうので、

アマゾンや楽天などで、多くの人が買った経験が
あるであろう小物雑貨などの紹介から始められたほうが、
小さいながらも実際に成果を確認しながら経験を
積んでいけると思います!

ポイントとしては、
困っている人を自分の媒体に集めて、
その人たちに困りごとの解決方法を示してあげ、
困りごとの解決に必須な商品を薦めることですね。

物販の他には、「情報」を商品として扱う情報商材の
分野があるのですが、
商品としての特徴がガラリと違っております。

商品が情報ということで、
購入者にとって価値判断が非常に難しく、
情報商材をアフィリエイトするのは、
物販より難易度が高くなります。

難易度が高い分、
報酬率も高いため、
一件あたりの報酬額が1万円以上の案件も
たくさんあり、
ぜひ、チャレンジしたい魅力があります。