情報商材とはいったい何もの?

若林です。

今日は、情報商材についてお伝えします。

これで、とりあえずアフィリエイトの対象となる
商品についてはすべて知ることになりますので、
次からは、アフィリエイトの実践に必要な情報を
お届けできると思います。

■情報商材とはいったい何?

情報商材とは、「情報」そのものが商品になっているものです。
商品の形態としては、pdfファイルやウェブサイト上の情報であり、
画像・文字・動画・音声などで構成されています。

販売者からお客様への商品の受け渡しは、
インターネットでおこなえるため、
販売者としては、一旦、商品を作ってしまえば、
それ以降は原価も配送にもお金をかけることなく、
売った分だけ利益にすることができます。

そのため、情報商材は、広告費として紹介料や手数料を
高く設定してでも、たくさん売れたほうが最終的な
利益が残ることになります。

また、情報そのものが商品のため、試し読みもできないし、
一旦購入して中身を見てしまうと、
返品ということができない性質があるため、
買い手としては、疑いの目を持ったり、購入を迷ったり
してしまいます。

このようなとき、すでに購入したひとからの口コミや紹介が
あると、安心して購入できるようになりますよね。

ですので、情報商材では「紹介」が重要になってきます。

実際に、情報商材のアフィリエイト報酬は、
物販に比べ高く設定される傾向にあります。

報酬が販売価格の50%以上に設定されている
ものもあるんですよ。

物販とは全く違う世界ですよね。

■情報の内容

情報商材が扱っている内容は、
稼ぎ方・投資・トレードの方法、痩せる方法など、
ノウハウが多いです。

情報があふれかえっている現代では、
本や、インターネット上にある無料の情報と
内容がまったくかぶらず、
完全にオリジナルということは
ありえないと思いますが、
何か目的を達成するために、
無駄が排除され、
整理されている情報というのは、
価値がありますよね。

正しいかどうか確証が持てない情報って、
取捨選択や検証に時間がかかりますし、
書いてあるとおりにやっていいのか不安が残り、
続けられない原因になります。

早く痩せたいとき、効果のないダイエット方法の
検証に時間をかけたくないし、
逆に太ってしまうかもと思うと、
続けられない言い訳ができてしまって^^;

■情報商材と本の違い

本でも同じ分野の情報が売っていますね。
しかし、情報商材の情報は高く、
本のほうがだんぜん安いです。
文字数などが同じ場合、
10倍ぐらいはするのではないでしょうか?

どうしてなのでしょうね?

私が思うには、
情報商材は、広く一般に知識を広めるのではなく、
もっと狭い範囲の人に、効果を実際に発揮してもらう
ことを目指しています。

つまり、情報に対する価値観が本とは
全く違うから、高いと思うのです。

本が安くなる理由は、何万部と発行することが
前提ですが、情報商材の内容は、そのような万人受けする
ものではなくなってしまうのです。

あ、あまり馴染みが無いかもしれませんが、
本の中でも、発行部数が少ない専門書は値段が高い
傾向があるんですよ。

私はプログラマですが、
「プログラミング言語 C++ 第4版」なんて、
9500円するんです。
そういったものでも、自分に必要だと思えば、
amazonの口コミ見てネットで
買ってしまうという・・・

それに比べると、1000円ぐらいの自己啓発本やノウハウ本って、
紹介程度の内容だったりしませんか?

本を読んで興味を持ったら、教室に来てくださいねとか、
セミナーに来てくださいねって、書いてありますし、
別に、それは普通のことで、あやしいと思いませんよね?

情報商材の場合、専門書の位置づけで、
かつ、購入者が実践できるように、
内容が濃く、詳細になっているといえます。

■まとめ

まとめますと、

情報商材が
・「情報」そのものを商品とすること、
・電子データの形態を取り、原価がかからない
・購入前の閲覧、返品ができないため、買いにくい
・アフィリエイト報酬が高く設定される傾向がある
・本で言うと専門書的な位置づけで、価格が高め
です。

インターネットによって
無料の情報がネット上に大量に散在するようになり、
「本、新聞などのように情報を有料で提供しているものは
すたれてしまうのではないか?」
との不安が世間を騒がせたことがあります。

それなのに、逆に、インターネットでは、
情報商材のように、本の何倍もする値段で
情報がやり取りされるようになるなんて、
おもしろい現象だと思います。

本のほうが安いだなんて、
インターネットが広まり始めた頃には
なかった価値観でしたよね。

情報商材は、
アフィリエイトするのに、難しさがあるものの、
よい商品を紹介することが、
物販に比べて、より価値があることになるので、
得られる報酬も高くなります。

あなたにも、ぜひ、チャレンジしてほしい分野です。

それでは、また、よろしくお願いします。