完璧なマニュアルがあってもサポートが必要な理由

こんにちは。若林です。

さっき、LINEの動画機能を使って、
実家の母親に、Androidスマホで、
データ通信の制限を変更する方法と、
Google Play アプリを更新する方法を
教えてました。

私が埼玉に住んでいて、
両親は愛知県のため、
すぐに、
見てあげるというわけにはいかず、
最初は、やらなければいけないことを
ブログにマニュアル化して載せて
やってもらいました。

具体的には、LINEで状況を聞いたあと、

・Androidスマホで、Playストアのアプリを更新する方法

という記事をブログに書いて、母親に見てもらいながら
スマホの操作・対応してもらいました。

すると、母親のスマホでは、言われた通りできたのに、
父親のスマホは、データ通信が制限にかかって
通信できないと言われ、

そこで、もう一つの記事、

・Androidスマホでデータ通信量を確認し、制限を変更する方法

という記事を書いたのでした。

図解で、わかりやすい記事になったと思いこんでいたのですが、
反応が、
「分からんからもういいわ」
「スマホ郵送するから(そっちでやってくれ)」
でした。

せっかく、記事を書いたので、
どこがわからないのかと、
LINE音声通話しましたが、
私が思っている操作とその結果と、
母親が思っている操作とその結果が、
同じになりません。

仕方なく、映像ありにして、
見せてもらいました。

母親のスマホでLINE動画通話しながら、
父親のスマホを写してもらったのです。

すると、画面の左上の通知領域を、
タップしたままスライドして
通知一覧を表示させる方法がわからなかったり、
Playストアで、アプリの右側にある「更新」ボタンを、
更新済みだと勘違いしていたりと、
実際に、画面を一緒に見ていないと
どこでつまづいているのかわからないなって
痛感しました。

結果的には、
ちゃんと使えることができそうで
ほっとしてます。

私の両親は、二人とも70前後です。

父親が肝硬変だの、お腹に水が溜まっただので、
年末に入院してしまい、
入院生活が退屈なのでと、
スマホを持ってもらったのが始まりでした。

とにかく、二人とも、こういった電子機器に
弱いため、年末年始で帰省したときには、
母親と父親のスマホを見せてもらい、
アプリの更新だの、設定だの、
全部すませておいたのですが、
唯一、父親がやりたかった radiko という
ラジオを聞くアプリが、
繋がらなくなってしまったとのことでした。

当然、父親は全く使い方わからないため、
母親が対応しているのですが、
母親も、できるのは、LINEとメール、
あと、インターネットで、料理だとか
調べるぐらい。

いくら年末に帰省したときに
完璧にメンテしたと思っても、
もう、半月もしないうちに
想定外のことが起きてしまうんですね。

遠くに住んでいても、
サポートできる体制って
大事だなって思いました。

そして、
アフィリエイトをやる上での
パソコン操作に関しても、
いくら、マニュアル・教材で完璧に
書ききろうと思っても、
いろんな状況を想定して書いてしまうと、
百科事典や、国語辞典のような
マニュアルになってしまったら
どこを読んで良いのかすらわからず、
また、読むのに時間がかかりすぎてしまいます。

読むだけでなく、
新しい機能が出てきたときとか、
マニュアルに対応するのにも
時間がかかりすぎてしまいます。

だから、マニュアルだけ手にしてもらって、
自分だけで上手くやってもらおうとしても、
なかなかうまくいかないのが現状ですね。

もちろん、マニュアルや教材に
手を抜いて作ったりするのは問題ですが、
ちゃんと作っていても、
文字や画像でのサポート、
音声でのサポート、
また、画面を共有してのサポート
っていうのには、とても価値があります。

あなたも、出来る限り、
マニュアルだけで終わりではなく、
サポートがついている教材を
求めることをおすすめします。