メルぞう・Xamに掲載した無料レポートを削除する方法

メルぞうとXamに登録されたレポートを取り下げる方法を
お伝えします。

「せっかく登録されたレポートを削除することなんてあるの?」
って、声が聞こえそうですが、あるんです。

メルぞうなどの無料レポートスタンドでは、
すでに掲載している無料レポートの内容と同じ内容の
レポートだと、審査が通らない場合があります。

  • 情報が古くなって新しい内容にしたい場合
  • タイトルがイマイチで、届けたい人にダウンロードされない場合
  • 間違いがあって修正したい場合

など、内容を修正したいときに、一旦削除して、
修正したレポートを再度、掲載申請することになります。

さて、それでは無料レポートの掲載を取り下げる方法を
説明します。

メルぞう・Xamの無料レポートの掲載を中止する方法

メルぞう・Xamのどちらの場合も、
掲載されたレポートの情報修正のページで
題名を「削除希望」とすることで
削除されます。

メルぞうの場合

メルマガ発行者メニューより、
「レポート情報を変更する」
をクリックします。

削除したいレポートの「変更する」ボタンをクリックします。

「レポート情報を変更する」画面にて、
レポート名を「削除希望」と変更します。

変更したら「確認」ボタンをクリックします。

確認画面にて、「変更する」にて確定します。

削除が完了すれば、下図のように、
審査に落ちたときのような案内が送られてきます。

以上です。

Xamの場合

メルぞうと流れは全く同じです。

まず、Xam(ザム)発行者メニューより、
「e-Book情報メンテナンス」をクリックします。

削除したいレポートの「変更する」ボタンをクリックします。

「e-Book情報メンテナンス」画面にて、
e-Bookの名前を「削除希望」と変更します。

変更したら「確認」ボタンをクリックします。

確認画面にて、「変更する」にて確定します。

以上になります。

Xamの場合、掲載依頼と同様に
審査受付のメールが送られてきました。

また、削除が完了すれば、下図のように、
審査に落ちたときのような案内が送られてきます。

いづれにしても、
メルぞう・Xamのどちらも、
審査対象にしたことで、即刻、掲載が中止されます。

参考:メルぞうの注意書き

参考:Xamの注意書き

まとめ

掲載を取り下げる方法は以上です。

公開した情報のリライトや修正などのメンテは運用に必須の作業になります。

せっかく掲載されたレポートを削除するのは、
もったいない気がするかもしれませんが、
「いいまじないに力を与えるには、悪いまじないも知る必要がある」です(笑)

無料レポートのメンテナンスに必要な知識になりますので、
ぜひ、参考にしていただければと思います。